So-net無料ブログ作成
検索選択

お蕎麦屋さんに求めるもの [雑文]

私がお蕎麦屋さんに求めるもの

何時の頃からか、、、多分歳をとったからだと思うが、米や味噌、醤油などの微妙な味の違いがわかるようになってきた。洋食よりはっきりと和食を好むようになった。一汁一菜のシンプルな食事にえも言われぬ豊かさを感じるようになった。日本の伝統文化を誇りに思うようになった。私の内面に、年齢を重ねるにつれて訪れた、諦めを伴う自己肯定が生じたように思うのだが、それに伴った変化なのかもしれない。そんな時間の流れの中で、今までほとんど興味がなかった日本酒と蕎麦が、私の人生の中で欠かせないものになっていった。我ながらおかしなものだ。

そんな私がお蕎麦屋さんに求めるものは、”安らぎ” の一言に尽きる。
清潔な檜のお風呂につかるように、一人の時間を満喫したい。たまにでいいから。

そんな私が求めるお蕎麦屋さんとは、、、

1.家からほど近い店 
2.広くて清潔、静かな店 子供は来ないほうがいい 音楽は無いほうがいい 
3.禁煙 これだけは是非 トイレが清潔であること これも必須 お手拭は清潔なタオル
4.新鮮な地酒が数種類 板わさとだし巻き卵などの肴を 大げさな料理はいらない
5.サービスはおばさんがいい お姉さんがいると気が散る 
6.麺は手打ちで挽きぐるみ 中細の角がたったもの これは良し悪しではなく個人的好み
7.つゆはよくだしがきいて濃くてからい、江戸前が
8.山葵は生が なくてもいい 葱は軽くさらしたもの 葱なんだから葱臭くていい
9.蕎麦湯はとろりと濃いものが お茶も頂けるとありがたい
10.大盛りは多少高くてもいいから、本当に大盛りに
11.靴を脱がせるお蕎麦屋さんは嫌いだ
12.蕎麦が切れたら店を閉めるよ、、、というのは悲しい その場で打って下さい
13.ご亭主がえばっているのはどうかと思う 客商売なのだから気さくにふるまっていただきたい

こんなお蕎麦屋さんがあれば、私は万難を排して毎日足を運ぶだろう。
タグ:日本蕎麦
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: