So-net無料ブログ作成

私のギター 8 [音楽]

私のギター 8

ギターケースを直接イギリスにオーダーしたのだが、いろいろと大変だった。自分の楽器のサイズに合うケースを買わないと意味がないので、ケース会社に問い合わせてどれがいいのか聞いたり、イギリスの楽器店に連絡を取ってみたり。結局某大手通信販売会社を使わせていただくこととなったのだが、これがまた大変だったのだ。つまりカードが通らない。なぜなのかわからないので銀行やカード会社と何度も連絡して、、、ずいぶんと手間暇がかかってしまった。国際電話だって何度もかけた。国内の代理店を通して海外の楽器などを購入すると、現地で購入する場合と比べて値段は三倍近くに跳ね上がると聞いているのだが、このような煩雑な手続きとか、事故の処理とか、税金とか、いろいろと考え合わせると仕方がないのかもしれない。自分の好みとしては、欲しいものがあるのなら、現地まで旅行を楽しみつつ自分で買に行く、というのが楽しそうでよいのだが、貧乏暇なし、なかなか時間を作れないし、ギターは大きいので輸送に苦労することは目に見えている。

アメリカから楽器やそのパーツを直接買い付けたことは何度もあるが、問題が起きたことはほとんどない。しかし以前にオランダの制作家に楽器を作ってもらった時は、えらい目にあった。税関が楽器を傷つけるし、税金を何度もチャージしてくるし、楽器は壊れるし。結果としてずいぶん高い買い物になってしまった。このときは本当に、日本は経済的にはアメリカの州なのだな、ヨーロッパは本当の外国なのだな、と、実感したものだ。

しかしいろいろと苦労した甲斐があり、先方はケースを売ることに同意してくれた。どうなることやら楽しみだ。

タグ:ギター
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0