So-net無料ブログ作成

徒然FD2 2017/5-1 [クルマ]

徒然FD2 2017/5-1

久しぶりにメカ氏のところに相談に行った。3000回転前後でエンジンが”ふけない”感じになってきたからだ。乗っていて楽しくない。何が悪いんだろう?毎日楽しくFD2を“演奏”しているのだが、エンジンの回転が一瞬詰まったようになってしまって、思うように走らせることができないのだ。これではFD2に乗る意味がない。それ以外にも諸々お願いがあって、メカ氏に会いに行った。

先方は働いておられるのであまり無駄話はできないが、時間をとってきっちりとクルマを診てくれた。彼は私のいうことをすぐに理解してくれ(こんなことわかってくれるメカの人はあまりいないと思う)、いろいろと調べてくれた。しかし残念ながら原因はいまいちはっきりしないとのことであった。こんな時、作業性が著しく悪いFD2は不利だ。だってプラグひとつチェックするために、いろんなところをばらさないとならないからだ。全ては“走り”のためで、重量物を少しでもクルマの中央に寄せるためにエンジンをバルクヘッドの近くまで押し込んでいたりするからこんなことになるのだ。文句を言ってはいけない。不便を楽しめないようではFD2に乗る資格はない。かな?

今回の相談では、問題がすべて解決したわけではなかったが、諸々手を入れていただいていつもながら納得の整備だった。いつもホントありがとうございます。メカ氏によれば、大げさなことはいいからとにかくもっと頻繁にオイルを代えるように、とのことで、多忙で時間が作れないために5000㌔を超えてオイルを使ってしまうことがある私は、赤面反省した。ああ、自分の車庫がほしいなあ。自分でやりたいなあ、オイル交換くらい。

メカ氏が面倒を見てくれる限り、このクルマを灰になるまで乗ることを決めたので、次の車検ではお金のことは忘れて、全身ピカピカにして一度リセットしてみるつもりだ。

タグ:FD2
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0