So-net無料ブログ作成
検索選択

浦霞 純米生酒 株式会社 佐浦 720㎖ 1280円(税抜き) [日本酒]

浦霞 純米生酒 株式会社 佐浦 720㎖ 1280円(税抜き)

Urakasumi.jpg
苦みのすくないすっきりとフルーティなお酒をください、とかつて通い詰めたお酒屋さんに足を運んだ。ご亭主は専門家だけあって、味の濃い、酸味が残るような、昔風の日本酒がお好みなので、私とは好みの方向性が違う。誰だって自分がおいしいと思うお酒を勧めたいにきまっている。だから私のリクエストを聞いて、彼はあまりHappyではないだろう。しかしそこをあえてお願いしてみた。太っ腹にも値段は問わない、とお伝えしたのだが、なんと比較的廉価な浦霞を呑んでみろという。ご亭主は仕入れた酒は一通り味見するというので、そのあたりは信頼している。それでも頭から大きな?を出しながら帰宅、、、というか、待てすに帰り道すがら、封を切って味見をしてみた。人はこれを”アル中”というだろうが知ったことではない。どれどれ、おお、たしかにやや厳しめ、澄み切った印象は薄いが、フルーティでいい薫りだ。うっとり。味わいそれ自体もしかり。私のリクエスト通りだ。獺祭の50と比べると、甘さと酸味が少な目、苦さ辛さが多めで味わいがさっぱり、というか後味がやや少な目。しかし確かに方向性は似ている。調べてみると、まなむすめ65%精米だという。なるほど、冷やして生であれば、必ずしも大吟醸でなくてもこんなにおいしいんだ、、、というわけで、ご亭主のお見立てに敬意を表して、一気に四合瓶を呑み干した私だった。ああ、これでまたダメな一日になってしまう。猿のように反省。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0