So-net無料ブログ作成
検索選択

私のギター 7 [音楽]

私のギター 7

作っていただいたギターは最高だ。なのだが、これはいわゆるフレンチポリッシュ仕上げになっているので、保管や演奏の時にある程度気を遣わなければならない。高温多湿、しかも汗っかきの私にはなかなか維持管理が難しいけれど、これ以外の塗装では自分のほしい楽器の音が出ないので、何とか工夫して付き合っていくしかない。

楽器を受け取った時には定評のあるアランフェスのケースに入れて売っていただいた。当初は満足していた。しかしケースの内貼りがやや硬く、よくあることなのだが、ケースの内貼りの模様がうっすらと塗装に乗ってしまった。塗装が柔らかいので、特に夏場など、温度が高くなった時に塗装の表面が内装の模様通りに変形してしまうのだ。楽器を痛めてしまっては大変だ。何とかしなくてはなるまい。今のところフェルトでギターを覆うようにして保護しているのだが、ファイバーでできたシェルの強度もいまいちであるため、私のお宝ギターを守るためにHiscoxのケースをおごることにした。しかし私が手に入れようとしているクラギ用のLifeLiteArtistというモデルは国内では手に入らない。より廉価なものなら簡単に手に入るのだが、私的には納得がいかないのだ。内部を保護し、温度湿度の変化を遮断し、しかも重くないケースはこれしかないような気がしている。フランス系のものでいいものもあるが、コストを考えると買う気になれないのだ。仕方がないのでイギリスのディーラーと連絡を取って、オーダーを入れてみた。さてどうなることやら。また報告したい。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽