So-net無料ブログ作成
検索選択

徒然FD2 4-7 [クルマ]

徒然FD2 4-7

背が高いことは一般的には良い事だとされているようだが、ものには限度というものがある。”巨人”である私は、普通のクルマに座り込むと並外れた座高を誇るため、車内からほとんど空が見えない。横には広いが縦に狭―い視界でドライブせざるを得ず、これまで30年近く、狭ーい視界でドライブしてきた。SUVなら大丈夫かというとそうでもなく、かつて愛用していたパジェロなどは、悪路を走るためにシートにショックアブソーバーが仕込んであって椅子が嵩上げされており、大柄な私は頭を天井にこすりつけながらドライブしていたものだ。当然クルマから空は見えない。ランクルも試してみたが、多少ましな程度で大して変わりはなかった。

もらい事故で大修理を受けたFD2なのだが、帰ってきた愛車のシートはどこかがゆがんでしまったようで、走っていると斜めにひょこひょこと揺れるため、安心してアクセルを踏めなかった。事故で腰を痛めたこともあり、快感であったはずのドライブが、苦痛に変わってしまった。これではFD2に乗る意味がない。それで”わが信頼するメカ氏”に相談したところ、“フルバケにかえたらいいですよ”、とおっしゃる。いやいや、そんなもの(失礼)にしてしまったら、クッションは悪いだろうし、腰に悪いのでは?しかしメカ氏はそうではないと瓶底メガネの奥で小さなお目目をきらりと光らせた。“腰は随分楽になりますよ”、“違う乗り物になりますよ”、と。それで意外な展開だがフルバケを買ってみることになった。言いたいことがたくさんあるので長くなりそうだ。このあたりで一回区切ることにする。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車