So-net無料ブログ作成

Kamakura 2018/3-2 [Kamakura]

Kamakura 2018/3-2


syoumyouji.jpg











<本日のルート> 全行程15キロといったところか。
覚園寺  薬師三尊座像など、期待をはるかに上回る仏様を拝ませていただいた。500エンの拝観料も、副住職様?の味のあるトークも味わえ、決して高くない。ただ、もう少し長い間、できれば一人で薬師堂で時間を費やしたかった。スバラシイ仏様等多数。建物自体も本当にスバラシイ。時間が止まったようだった。
明王院  お茶目なご住職とはお目にかかれなかったが、やはりスバラシイお寺さんだ。いい雰囲気だ。
光触寺  有名な塩舐め地蔵を拝ませていただいた。このあたりには珍しい時宗のお寺だ。
鼻欠地蔵 お地蔵様であることがなかなか認識できなかった。
上行寺  こんなところにこんないいお寺さんが。スバラシイ。いつもながら、私が気に入ってしまうお寺は、たいてい日蓮宗だ。何故だろう。
称名寺  こんなところにもこんな素晴らしいお寺さんが!しかし称名寺はいわゆる名刹なのだと思う。金沢文庫の展示館?が閉館していたことだけが残念だ。また足を運びたい。

次は、天候に恵まれれば、天園ハイキングコースから朝比奈切通まで歩きとおしてみる予定。本日は残念ながら、妙本地にお参りできなかったが、帰りの電車、京浜急行の乗り心地が大変よく、横浜のあたりで乗車してくる女性たちも大変センスが良い方たちが多く、心楽しく帰途に就くことができた。

本日は愛用しているお蕎麦屋さんである竹扇に振られてしまい、とある観光客相手のお蕎麦屋さんに勇気を出して入ってみた。お蕎麦はそこそこ、お値段は3割増しであったことはまあ仕方がないのだが、客の私がいるというのにご亭主は店員さんとお金の話ばかり。しかもお店の中には猫の臭いが。大変残念であった。自分でも意外なのだが、私は竹扇がずいぶん気に入っているようだ。

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。